新築してすぐのリフォーム
 HOME  大改造  エクステリア  マンション  賃貸  子供部屋  減築  テレビ番組


 

 HOME

自宅は、23年前に新築で購入した物です。
真っ白な壁、真っ白なダイニングに一目ぼれして購入を決めた新築物件でした。
住んでいた家は、庭は広くて純和風の家でしたから、違うものをみて引かれたのは、当時の私としては当り前のことだったような気もします。

確か・・・、4月1日に引っ越しをしたような記憶があります。
子供は、まだ小学校でしたね。古い家具をほとんど捨ててきましたが、それでもトラック2台分でした。
引っ越しにまる1日かかりました。
以前住んでいた所からは、車で20分ぐらいでしたから、移動時間なんてものはなかったですから、荷物の積み下ろしが相当な時間を費やしたという事です。
引っ越し屋さんも5人きていただきましたが、本当に大変な引っ越しでした。
広いと思っていた空間も、荷物を入れてほっとしてみるとなんだか、そんなに広くないなーという印象がありました。

モデルルーム並みに整然として無駄な物が一切ないという感じであれば、いいのですがね。
生活というとそんなわけにはいきません。
まして、愛犬1匹も、ご一緒です。愛犬のゲージもいりますし、飛び出し防止のための柵も必要です。

住み始めてしばらくすると、様々なことに直面しました。
廊下、居間など洋間のすべてが絨毯のようなものが敷き詰めてありましたから、掃除がとにかく大変です。
また、その色が大変薄い色でしたから、すぐに汚れ目が目立ってしまいます。
埃も溜まりやすいです。
引っ越しして3ヶ月ぐらい経った頃から、子供が花粉症のような症状になりました。

たぶん家の前の道路の通行量が多い為の排気ガスと自宅のハウスダストではないでしょうか?
一度発症すると、治りません。(;一_一)

ということで、新築3ヶ月でリフォームに踏み切る事になりました。
リフォームは、お金がかかりますから、相当悩みましたが、このまま住んでも楽しくないだろうという事でリフォームを決断しました。
まずは、すべての洋間をフローリングにして、台所の床に貼ってある物が白(これは、掃除がかなり重労働です。すぐに汚れました。)でしたので、それをブルーの物にしました。汚れが目立ちません。

後は、愛犬の為に玄関に続く廊下にゲートを作ってもらう事にしました。
家具の移動が大変ですが、1日で工事を終了していただく為に4人の職人さんがきていただきましたから、家具の移動も難なく済みました。
おかげで、6時にすべてのリフォーム工事が終わりました。
見違えるようにきれいになりましたし、何より掃除が楽になることがうれしかったです。

子供の鼻炎も少しでも軽減出来ればと思っておりましたが、これに関してはほとんど結果があらわれませんでした。
一度発症すると生涯ついて回るかも知れませんね。
新築の家を購入する時は、とにかく環境が大切だなーと、思った次第です。

最近は、壁紙のリフォームが必要なようです。
とにかく真っ白な壁紙ですので、年月がたっておりますから相当に汚れが目立ってきましたし、結露が生じやすい所は、つなぎ目などの部分がはがれそうになっている部分もあります。
畳の部屋の壁紙は奇麗なのにね。
やはり、人が出入りする頻度が多い所から痛んでいるような気もします。
今後、リフォーム費用が大変になってきます。

4LDKの我が家を新品同様にするためには、どれだけの費用が必要か計画を立てていかなくてはなりませんし、台所のガス台も1度は交換しておりますかが、そろそろ取替が必要なようです。
時々、メインのガスがなかなか点かないことがあるのです。
料理が調子に乗ってきた時に、足を引っ張られます。

そして、換気扇もなんだか汚くなってきています。
油汚れが落としきれていないようです。
新築当初から。地道に毎日少しずつ掃除をしていれば、楽して奇麗になるのですがね。
あの頃は、仕事が忙しくてまとめて掃除をしていましたので、細かいところまで、行き届きません。
あー、もっときれいにしておけば良かったなー。痛恨のミスです。

 近くに我が家と同じぐらいの家がありますが、ここのお宅は、20数年経った今でも、新築のまま美しいです。
つい先日お邪魔した時、ビックリしました。
廊下も居間もすべて新築当初を思い出すような美しさでした。

このお宅は、子供さんがいませんので、食べこぼしの汚れはもちろんありませんし、汚い手で壁を触ることもありません。
このご夫婦、とにかくきれい好きです。
玄関のドアも、毎日拭き掃除していらっしゃいます。
このお宅には、リフォームは全く必要がなさそうです。
我が家は、なんだか薄汚れていますので、一生懸命に掃除をしても、納得する奇麗さにはなりません。
一生懸命すればするほど、汚れが気になってしかたありません。(笑)
なんでも、最初が肝心です。
新しい時は、多少掃除をしなくても奇麗ですので、気がゆるみます。
これが、後々、残念な結果になります。

私は、今さらですが後悔していますよー。
初めに、しっかりと手を抜くことなく掃除をしておれば、リフォーム費用も少なく済みますし、気持ちよく過ごすことが出来ますからね。
掃除は、とにかく重要な課題です。
毎日少しずつやっていれば、苦労なく快適に過ごすことができることが、はっきりとわかりました。

少々、気づくのが遅いようです。



 WHAT'S NEW

最近、家の周りの田んぼが、どんどん新築の家でうまって行っています。きれいな家がポンポン建っていって、小学校も子供の人数が増えてきたので、クラスが増えたそうです。今の新しい家は、明るくて広々としていますね。窓は、ちょっと前より、耐震の関係で小さくなったんですが、上手に明かりをとるようなつくりになったので、暗くはないです。新築 小松市の新築の家がずらっと並んでいた住宅街は、樹木も道もきれいになっていて、新しい街がポンと出来たような感じでした。皆さん住宅ローンは年間どのくらい払って、何歳までに完済するように考えているんでしょうね。30代で家を購入して、35年ローンって普通の間隔です。とすると、定年後までかかる人も多いでしょうね。ただし、繰上げ返済って事も出来るので、そうやって定年前までに終わっておくと、後が楽だと思います。住宅ローンと言ったら、借金とは違うと思いがちですが、大きな借金には変わりないんです。なので、早めに支払いが終わっておく事は安心です。一番怖いのは、旦那さんが病気になって、長期入院なんてことになってしまったら、家を売って借金を返すことになりかねません。住宅ローンは、支払う人が亡くなった場合は、その後のローンは支払い免除されるのが魅力ですが、なくなった場合ですから、そうでないなら、収入がない上に住宅ローンですから、家を売る以外なくなりかねないんですよね。

この間大阪を観光をしにいきました。大阪なのでUSJに行こうと思っていたのですが、行って見るとイベントシーズンだったせいもあり駐車場が規制されている上に入場規制まで入っていて、スタッフさんに数時間待ちと言われてしまったのです。さすがに数時間も何もしずにただ待ちぼうけしているなんて時間の無駄だなぁと思い予定を変更して空中庭園という所にいく事にしました。ここはまだ数年前にできたばかりで外壁からしてとても近未来な建物でした。空中庭園というだけあり中は見渡す限りの夜景の海。勿論お昼にいっても素敵だと思うのですが一番の醍醐味はやはり大阪の町を一望できる夜景スポットとして有名なのでしょうね。こんなにも大阪が綺麗だと思えたのは初めてです。ビジネスホテルを探して泊まったのですがビジネスホテルにしてはとてもモダンな雰囲気でお洒落なホテルでした。解体工事 愛知県で解体してリフォームしたのか?と思いたくなるくらい外観からは想像ができないくらい綺麗な所でした。値段としては他のビジネスホテルとさほど大差はありませんし、確かに立地としては少し街から外れているため周りには何もありませんが、それでも駅近ですし駐車場もありますし、大満足な旅行となりました。ホテルについては詳しく調べていなかったのでもしかしたら失敗するかも〜なんて思っていた分、それ以上の満足を得ることができたのでよかったです。

パン食べ放題のお店があるんですが、この間母と二人で行ってきました。地元のフリーペーパーに割引券がついていたので折角安く食べられるんならと思い立って行って来たのですがお昼の12時をまわった頃にいったらもう満席で30分待つはめに。時間制じゃないせいか長居している人が多いようです。しかし食べ放題で時間制じゃないというのも珍しいですね。パンのサイズはちょうど一口サイズの大きさで色んな種類を食べられるようになっています。それも焼き立てしか出てこないのもとても良心的だなと思いました。ちなみにパン 通販なんてものもあるんですが、通販のパンってどうなんでしょうか?焼き立てではないのは当たり前ですが冷めても美味しいという事なんですよね。一度試してみたいとは思っています。昔はこんなにもパンが好きで花あったんですが、高校に行ってよく購買のパンを食べるようになったんですよね。それから凄くパンが題す気になりまして。購買で売っているパンは種類もすくないし菓子パンがメインだったんですがお腹がすいた時に食べると格別美味しく感じたんですよね。お米とはまた全然違いますし、お菓子とも違うんですよね。流石に2個も3個も!とはいきませんが、食べる時はぺろりと完食してしまいます。パンって消化もいいといいますし食べやすいですよね〜。ただカロリーはお米よりもはるかに高いと思いますが・・。

夜ご飯が出来上がるまでジョギングをするように習慣ずける事にしました。仕事で全く足腰を使わないのでこのままではぶくぶく太っていくだけだろうと思ったので、クセ付けさせようと今頑張っています。仕事を終えてすぐに行くのでだいぶ疲れが溜まっていますが、家でだらだら寝て過ごしているよりかは体が活動的になって前よりも新陳代謝よくなった気がします。汗がとても流れてすっきりします。悪い物が体から出ていってくれるような気持ちにもなりますしね〜。しかし昨日いつもどおりジョギングコースを走っているとふわ〜ととても美味しそうな匂いが。きょろきょろとあたりを見渡してみると焼肉 福井に似ている焼肉屋さんが目の前に建っていました。こんな所に焼肉屋なんてあったっけ?と思いながらお店の知覚まで行くとグランドオープン!とでかでかと書かれた文字が。やはりまだできたてのようです。というか今日オープンしたような様子でした。こんな田舎によくお店を構えようと思ったな〜なんて下世話な事を思いながら外に出ていたお品書きをざっと読んだのですが、安い!そしてメニューが多い!これは近所周りで流行る予感がするな〜なんて思いながら、その美味しそうな匂いにつられないように必死で我慢し家に帰りました。家に着くと家の中も夕ご飯の匂いで充満しておりさっき見てきた焼肉屋の話をお母さんに早速しました。するとお母さんはだいぶ前からあそこに店ができる事は知っていたけど焼肉屋だとは思っていなかったそうです。確かに田舎にくるお店なんてしれてるし、できてもマイナーな居酒屋くらいだろうと思ったら全然違いましたね。実はうちの隣の地区は昔から肉の仕入れをしているので有名で格安でイイ肉を手に入れることができるのです。もしからしたらあの焼肉屋さんはそれを知っていてここにお店を構えたのでは・・どっちにしろこれは期待が高まります。

健康維持のため、年に一度は是非とも健康診断を受診したいものです。幸いにも今は名古屋に健康診断を受診できる病院やクリニックは数多くあります。しかしあまりにも数が多すぎて、選択に迷ってしまうことも多いものなのです。うちの親なんかは健康のために丹羽SOD ロイヤルを買うかもしれないといっていました。それくらいに健康とは大事な事なんですよね。ちなみに健康診断では一般的な身長、体重、血中脂質などの血液検査の他にも、オプションでいろいろな検査を受けることができます。例えば腹部超音波検査やCT検査、そして男性であれば前立腺がん検査や、女性であれば乳がんや子宮頸がんの検査などです。自分の体の状態に合わせ、必要な結果を得ることが大切なのです。そんな時に活用したいのが、健康診断や人間ドッグの情報サイトなのです。名古屋の受診可能な病院もすぐに知ることができます。そしてオプション検査も希望する項目をチェックするだけで、すぐに病院名が分かりその場で予約することも可能なのです。さらに金額なども設定できるため、より自分が受診しやすい病院を見つけることができるのです。名古屋で自分の知りたい結果を得られる健康診断を受診するならば、インターネットの情報サイトを利用することが一番便利なのです。

就職してから、ずっと母の日にお花をプレゼントしているのですが、母はというと普段から動かない人でお花をプレゼントしても、ろくな世話もせず、すぐ枯らしてしまうのです。枯れたお花は放置されっぱなしだし、母は掃除も苦手な人で要らないのかと思えば一応、嬉しいみたいです。周りの知り合いなどに、母の日 お母さんにお花の贈り物の事をいろいろ聞いてみると結構、お母さんに、お花をプレゼントしても放置され枯れてしまっている。という話を聞きました。せっかく気持ちを込めてプレゼントしたのに悪気はなくても放置されて枯れてしまっているお花を見ると悲しくなってしまいます。私の母は貰うのは嬉しいのだけど、つい水をあげるのを忘れてしまうらしいのです。そんな、お母さんに贈るのにとってもいいお花があります。プリザーブドフラワーならお水をあげなくても枯れないので、そんなお花の世話が苦手なお母さんにピッタリじゃないでしょうか。玄関などに、ずっと飾ってくれてたら贈る側も嬉しいし、枯れたお花を見て悲しい思いもしなくてすみます。母が毎回すぐ枯らしてしまうので、もう母の日にお花を贈るのはやめようかなぁなんて思っていましたが。プリザーブドフラワーを見つけてからは毎年、母にはこのお花をプレゼントしています。

小6の娘に勉強を教えてと言われて教えてあげようと思ったものの、何十年前に勉強した事をどうやって説明して良いのか困ってしまいました。教科書を見ても私が習った頃とやり方が違うような気がして・・・私の感覚で娘に教えてしまうと違う覚え方をしてしまうのではないかと心配になってしまいました。友達の中では中学お受験の為に4年生の頃から塾に通っているという子もいました。私的には中学からで良いと思っていたのですが、学校も今は習い事をして当たり前という考えでいるのか、出来る子に合わせているのか娘には少し大変みたいです。成績は悪い方ではないのですが、仲良しのお友達も夏から塾に行ったり、京都の家庭教師http://www.k-kateikyousi.jp/を頼み勉強をするみたいだと言っていました。1人だけ行っていないというのも少し可愛そうだなと思い旦那に相談して、夏から算数だけ家庭教師に教えてもらおうという事になりました。今までは毎月届く教材で頑張って勉強をしていましたが、これからはそれにプラス知識が高い方に教えてもらえるという事で娘もすごく楽しみにしています。家に来てもらえるので、私も見守ってあげられるし娘的にも気楽だと思います。親から見て、正直娘の友達付き合いは偽りにしか思えません。リーダー的存在の子に嫌われないように合わせている娘が少し可愛そうに思えてしかたないです。今の子供って大人が思っているよりも気苦労をしながら学校生活をしているのかもしれないですね。そうおもうと昭和に生まれてよかった。

ゼリーはお腹を満たしてくれるだけでなく、食べるだけで甘酸っぱさとフルフル感がたまらないものです。ゼリーに含まれているものにはゼラチンがありますが、ゼラチンは動物性の成分からできているのでカロリーが高いです。そのためカロリーを気にするダイエッターにとって食べるのが億劫になってしまいます。ゼラチンをしなくても寒天を使用したゼリーは、カロリーを気にしなくても良いのです。寒天は主に水ようかんやところてんなど和風スイーツに多く使用されているものです。ゼラチンよりも白く濁りほろりとした食感がありますが、食べごたえを感じるので空腹感を満たしてくれます。自分の好きなジュースを使ってできる寒天ゼリー 作り方 食物繊維を説明します。作り方は小さめの鍋に粉末寒天と水を入れてから火にかけます。火にかけてから寒天が溶けるまでお玉を使って混ぜましょう。沸騰したら弱火にして3分間煮立てます。その後自分の好きな果物ジュースを鍋にいれましょう。果物ジュースを入れたら混ぜたら容器に均等になるように入れていきます。容器に入れたら粗熱が取れるまで待ちます。冷蔵庫へ入れて冷え固まるまで待てば出来上がりです。果物ジュースはなるべく100%のものを選びましょう。ゼリーは食物繊維が含まれているという事から最近女性に人気みたいですよ!ダイエットにちょうどよさそうですね。

エルメスと聞けば女性なら誰もが一度は欲しいと思う人気ブランドです。多種多様なカラーや素材、そして形が同じように揃っているブランドはエルメスしかないとも言われています。数あるバッグの中でも若い女性の間で人気を集めているのがエルメス バーキン ブログでもよく紹介されています。バーキンは他の種類と違って、かっちりと作られています。使いようは、フタを折りたたんでトートとして使われる方が多いのです。バーキンのサイズは、30センチ・35センチ・40センチとあります。標準サイズは35センチなのですが、最近人気モデルなどが多く持っているのが少しミニサイズの30センチです。お財布とちょっとした小物を入れるのに最適な大きさです。お子様がいらっしゃるお母様なら35センチをおすすめしますが、普段デートやショッピングに出かける方には邪魔にならない程度の大きさで、フェミニンで可愛らしくバーキンを持つことができます。また、30センチは他と比べてお値段が少しお得です。相場では200万前後だと言われています。35センチや40センチなどは400〜500万、高くて600万円ほどかかります。なので、少しお手軽でどのような服にでも合わせられると若い女性の間で人気上昇中なのです。

「スリッパ」と言えば、「ぺったんこの室内履き」というイメージを抱く人が多いかとは思うのですが、しかしながら今現在発売されている「スリッパ」には、ヒールのあるとってもかわいいタイプのものもあるのです。ダイエットスリッパのように、極端なヒールで普段使いとしては履き辛いタイプのものではありませんよ。もちろん、多少のヒールがあるタイプには、ダイエット効果があるのですが、しかしながら決して緊張感のあるものではなく、とっても履き心地の良いヒールスリッパも今では発売されているのです。なおかつ、デザインがまたとてもカワイイ。モロッコの「バブーシュ」のように、ビーズや刺繍がほどこされたものもありますし、キャラクターがデザインされたものだってあります。また、黒一色でキレイな形で魅せるタイプのスタイリッシュなスリッパも今では出ているのです。その上、最近では改良されて、たとえ踵部分がぺったんこの真っ平らでなくとも、「カッ」「カッ」「カッ」なんて不快な音を鳴らすことなく、しっかりと室内履きとして機能するタイプもあるのです。ですからこそ、スリッパ 公共施設や オフィスなどでも用いられているのです。それにデザインが豊富なところも魅力であるのです。



Copyright(C) Reformation of a House All Rights Reserved.